2019年の総括&2020年の展望

こんにちは、冬島六花です。
皆様に支えられて、2019年を終えることができました。

 

今年は、以下の二作品を電子書籍として世に送り出すことができました。

 

■新刊『おじさま辺境伯の甘やかな困惑〜若奥様は濃密ロマンスがお好き!〜』発売のお知らせ

http://blog.fuyushima.net/?eid=10

 

■新刊『身代わり花嫁の甘美な受難〜寡黙な王の一途な寵愛〜』発売のお知らせ

http://blog.fuyushima.net/?eid=2

 

また、以下の二つの公募でも、賞をいただくことができました。

 

■『サンスポ性ノンフィクション大賞』佳作受賞のお知らせ

http://blog.fuyushima.net/?eid=11

 

■『ムーンライトノベルズLC賞』受賞のお知らせ

http://blog.fuyushima.net/?eid=3

 

2020年は、乙女系も頑張りつつ、引き続き一般向けにも挑戦していきたいです。
このジャンルは「商業性(商品として価値があること)」と「経済性(最短で目的にたどり着けること)」が非常に意味を持ちます。
どうすれば自分の書きたいもの(エロ)と読者様が求めている要素を両立させることができるか、日々考えているところです。

 

マイペースではありますが、2020年も宜しくお願い致します。
 

コメント